×
業界情報

シートメタル成形プロセスのための3D測定

品質条件の向上、コストや時間に課せられる高いプレッシャーは、今日のシートメタル産業全体に影響を与えています。こうした需要を満たすために、設計エンジニア、金型製造者、研究開発、生産、品質管理のスペシャリストが光学測定システムに信頼を寄せる傾向はさらに強まっています。


×
Select Country:

GOM on Twitter  GOM on Facebook  GOM on LinkedIn  GOM on XING  GOM on YouTube 
#GOMWorkshop
高精度の産業用3D測定

ワークショップ
シートメタル成形プロセスのための3D測定

GOM社の測定システムはスタンピング、曲げ、絞り、プレス、成形プロセスチェーンで使用され、シートメタル特性の決定、金型トライアウトの迅速化、初回品検査、量産のための生産管理、傾向分析に至るまで一貫した品質保証を確約しています。GOM社のシステムは設計とシミュレーションに対する成形限界曲線(FLC)を決定することによって正確な材料パラメータを提供します。トライアウトの間、シートメタル部品の形状、寸法、材料欠陥(コンポーネント形状、スプリングバック、トリミング、穴パターン、材料厚、成形限界分析)がチェックされます。量産のための品質管理については全ての測定と検査プロセスが自動化されています。


本イベントは開催済みです。

ワークショップのコンテンツを無料でダウンロード

業界情報に加えて、顧客によるプレゼンテーション、応用例、ビデオ、パンフレットにアクセスできます。5 月まで本ウェブサイトをチェックすることをお勧めします。 コンテンツのダウンロード: www.gom-workshop.com/jp/proceedings


レクチャー

田中プレス工業株式会社
シートメタル成形プロセスのための3D計測
株式会社オオタ&株式会社アマダマシンツール
⾼⽐強度材のプレス成形に対応する“プレス加⼯”に“デジタルツール“を取り⼊れた”モノづくり”
株式会社ツルタ製作所
プレス・溶接工程におけるATOSを活用した新たな品質工場への取り組み
東亜工業株式会社 ※2/10 東京、2/17 大阪のみ
GOM 社 SCAN BOX を使ったATOS ⾃動計測活用事例
丸紅情報システムズ株式会社
ATOS による 3D 座標測定テクノロジー
丸紅情報システムズ株式会社
プレス成形プロセスチェーンにお・ッる3D測定
丸紅情報システムズ株式会社
3D測定データの評価

実演

トラッキングによる組み付けとポジショニング
アッセンブリ分析と固定治具のセッティング
成形ツール
トライアウト、メンテナンス & 修理
成形限界カーブ & プロセスの最適化
シートメタル部品における材料ひずみとシミュレーションの検証
シートメタル部品の⽣産品質管理
⾃動検査とトレンド分析

シートメタル成形プロセスチェーンにおける品質保証

材料パラメータ / FLC

エンジニアリング / CAD

シミュレーション & 成形分析

金型製作 & トライアウト

初回品検査

量産品検査

アッセンブリ & 治具

業界情報
シートメタル成形プロセスのための3D測定

応用例


GOMワークショップ

GOMワークショップは設計エンジニア、金型製造者、 研究開発、生産、品質保証のスペシャリストの 方々のための産業別ミーティング・プラットフォーム です。このワークショップではシートメタル成形分野 における光学式3D測定の活用についての見識を 深めることができます。 業界をリードする企業が日々の業務からの事例を 提示し、光学式測定システムをプロセスチェーン 全体に統合することによる開発時間の短縮、生産 ワークフローの改善、企業利益の向上の過程を ご案内致します。 これらのユーザー講演と同時に、GOMチームが3D 測定技術、測定と検査ソフトウェアにおける最新の 開発状況を実演を通してご紹介します。

設計&シミュレーション

シートメタル・パラメータ

成形分析

シミュレーション検証

シミュレーションモデルの最適化

製品開発の迅速化

検査計画

金型製作

金型修正箇所の特定

材料厚みの変更

スプリングバック補正

CADデータのアップデート

摩耗管理、メンテナンス&補修

シートメタル部品

初回品検査レポート

3D形状&寸法分析

トリミング&スプリングの分析

穴パターン&境界線の検査

量産品測定&傾向分析

表面欠陥の視覚化


丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力と、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。私たちは、1999年よGOM製品の日本国内総代理店として、その技術を培ってきました。GOM社の3次元座標測定技術、試験片及び部品の変形解析、品質管理にフォーカスしたテクノロジーで、あらゆる産業の商品開発と品質保証に役立つソリューションを提供しています。

GOM は最新の研究結果と革新的な技術に基づいて、 3D 座標測定テクノロジーおよび 3D Testing のソフトウェア、機械およびシステムの開発、生産、販売を行っています。60 を超える拠点で活動する 1000 人超の測定専門家を擁する GOM は、深い知識に裏打ちされたアドバイスならびにプロフェッショナルなサポートとサービスを保証します。1 万件を超える導入実績に基づき、自動車、航空宇宙、そして消費財といった産業分野における製品クォリティや製造プロセスの改善が行われています。


インターナショナル ワークショップ・シリーズ

GOM ワークショップは、製造プロセスチェーンにおける 3D Metrology に関する国際的なイベントシリーズの一部です。これらのイベントでは、GOM社 のネットワークを通して、アジアおよびアメリカのユーザーに向けた情報共有が行われます。各国の製造メーカーが光学測定における自社での活用事例やノウハウを共有します。

Customer Lectures:

GOM on Facebook GOM on LinkedIn GOM on XING GOM on YouTube GOM on Twitter
#GOMWorkshop
刊記
免責事項
免責事項
刊記